上田地所 ブログ

上田地所からのニュース・お知らせ/おすすめ物件のご案内や日々の出来事や豆知識など、幅広い話題で書き綴っています。

上田市神畑 中古住宅販売開始

建物は昭和48年新築の建物ですが大切に丁寧に使われていた為とても程度良好の物件です。
建物の登記上は平家建ですが地下室も有ります。
以前は茶室と書庫に使用されていたようです。タンス・ソファー等はまだ以前のままですが家主様のいらない物で買主様が必要とする物は引き取れます。
土地も広く敷地面積は約184坪です。建物の手前の土地(外観写真参照)も含まれる広い土地です。
駐車台数が多い方にはうってつけです。
是非、ご検討お願いします。

詳しくはこちらを参照してください。


大河ドラマ『真田丸』の出演者

今年7月に大河ドラマ「真田丸」の主立った出演者が発表されました。

主人公は真田信繁(通称:幸村)役が堺雅人さん 信繁の父、昌幸役が草刈正雄さん 幸村の兄、信之役は大泉洋さん 幸村の生涯のパートナー?きり役として長澤まさみさんなど豪華なメンバーで構成されています。

 

主人公の堺雅人さんは最近ではドラマ『半沢直樹』に出演され大ヒットでした。

 

2008年の大河ドラマ『篤姫』ではヒロイン篤姫の夫であり徳川将軍でもある徳川家定を演じていました。

 

篤姫役の宮崎あおいさんを支えた堺さんの存在感、演技力に私もファンになりました。

 

NHK大河ドラマ『篤姫』の平均視聴率は24.5%でここ10年の大河の記録では最高だそうです。

 

素晴らしい出演者と演出で大河ドラマ『真田丸』がどうか大ヒットして貰えばと願っております。

ちなみに「真田丸」に関係する事務所・倉庫が弊社近くにオープンしたとの話も出ていまして俄に私も盛り上がってきました。


NHK大河ドラマ『真田丸』

来年1月から放送予定のNHK大河ドラマ『真田丸』の撮影がいよいよ本格的に始まりました。

信濃の一領主に過ぎない真田家について戦国の世の中を兄弟でも殺し合う事が珍しく無い様な時代を天性の勘と武略を頼りに戦国時代を生き抜いて行く戦国ドラマです。

最強の豊臣秀吉、徳川家康との駆け引きをしながら戦国の世をギリギリ生き抜いていかなければいけない状況下で親子・兄弟が敵味方に分かれてもなお、家族を思いやる家族愛を描くドラマです。

大阪夏の陣で敗戦が濃厚の豊臣側に恩義を感じあえて参戦した幸村が最後まで勇敢に戦った事はあまりにも有名な逸話です。

その主人公がかつて上田に住んでいたかと思うと少し誇らしく思えます。

原作者は三谷幸喜さんがダイナミックにユーモアたっぷりに描かれるそうです。


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

search this site.

others

mobile

qrcode